Service

サービス

通信制高校選び

不登校発達に課題や偏りが見られる。(起立性調節障害、中高一貫校等)

​☑中高一貫校から不登校による通信制高校選びは?

専門学校選び

☑同じような学校が多過ぎて、どう選んだらいいか分からない。

性格的に、能力的に適性があるか分からい。

☑声優・タレント等、就職に結びつかない分野を希望している。

大学・短大選び

勉強している様子はないのに、目標だけは高く掲げている。

​☑進学させたいが経済的に無理がある。

​​☑努力せずしてAO入試に逃げようとしている。

Profile

プロフィール

カウンセリング画像

古堅 政義
(ふるげん まさよし)

カウンセラー紹介
進路・心理 アドバイザー/教育コンサルタント
★教育支援センターNPO法人モア・フィールド代表理事
学びリンク株式会社 通信制高校選びコンシェルジュ

★不登校・ひきこもりのTOS家庭教師センター進路アドバイザー

★NLPプラクティショナー
★文部科学省委託事業 『専修学校におけるNPO団体等と連携したニートに対する職業教育支援事業』 連絡協議会委員
溝口メンタルセラピストスクール公認
『心理カウンセラー』
★〝あなたの明日が動き出す”生活総合情報サイト【オールアバウト】:オールアバウトの学習・受験公式ガイド

Blog

ブログ

STAY HOME いかがお過ごしでしょうか?

この際だから7チャレンジしてみました。

①ぬか床作り

➁家庭菜園

③無農薬野菜お取り寄せ

④経理雑務

⑤動画

⑥筋トレ

⑦断酒!?

7チャレンジの詳細…学校選び、お仕事選び、お相手選びに迷ったら、こちらから↓↓

https://ameblo.jp/girls-love-school/

 

 

前回記事で学校選びの新しい基準として『合理的配慮』の視点を挙げました。今回は、合理的配慮を必要とするお子さんの多くにみられ、発達障がい、学習障害にも起因しているケースもみられる『感覚過敏』を取り上げてみます。